5ミクロンの超微粒子に粉砕した恒久イオン発生炭をベースに、厳選された最高級のペット用石鹸で、最高級化粧品に入っている成分が使用されています。
ペットの皮膚に悪い影響を与える合成界面活性剤等の化学物質を一切使用せず、マイナスイオンの力でペットの皮脂の酸化を防ぎ老廃物の吸着、毛並み等の洗浄効果を高めるなど、ペットが本来持つ再生能力を最大限に発揮させ、自力で潤いのある皮脂膜を作って健康で美しく臭気のない体を取り戻すことができます。


ペット用 ナチュラルイオン・ボディソープ

「犬猫の石鹸」の特徴

■使用方法■

@ペット(犬・猫等)シャワー等でまず水洗いします。
Aペットの体にソープを直接滑らすように全体になじませ二度洗いします。 
Bつめを立てずにやさしく全体をマッサージするように洗います。
Cシャワーやぬるま湯で充分にすすいであげて下さい。


※手作り枠練り製法のため、多少色むらや形が不そろいの場合もありますが、 品質には問題 ありませんので、安心してご使用下さい。
■ご使用後の特長■

@犬や猫の毛並みが艶やかになります。
A犬や猫の独特の臭気も改善されます。
Bペットのダニやノミも少なくなります。
Cペットの皮膚病の改善につながります。

一般的には、石鹸の泡立ちを良くするために、合成界面活性剤を使用しています。しかし、この石鹸はペットへの影響を考え、天然の界面活性剤だけで作られていますので一見、泡立ちが悪いように思われますが、実際には通常の泡よりも小さい小さい泡がはるかに多くあり、刺激が少なく洗浄力が高いのが特徴です。最初から泡立ちが欲しい方はメッシュの網袋の中にソープを入れご使用ください。快適なご使用感が得られます。

昔ながらの手作り石鹸です。

大量生産の悪しき部分を排除するため、昔ながらの枠練り製法で生産しています。しかも、植物油のみでの石鹸作りは固形化が不可能と言われていますが、それを可能にした製法をあみ出し、しかも原料オイルの特徴を最大限発揮できるよう作りあげた自信作のソープなのです。

木炭は、製造法や原木によって白炭と黒炭に分けられます。備長炭は木炭の中でも「白炭」を代表する木炭で、「ウバメガシ」を原木としています。白炭はこの「ウバメガシ」などの堅い原木を使い、1000℃で炭化し,炭が白くなるので「白炭」と呼ばれます。燃焼時間も長く、高温で焼かれるため「遠赤外線」や「マイナスイオン」を多量に含み、導電性も高く、ミネラル分も「孔」と呼ばれる穴の中に多量に含み、均―したエネルギーが持続します。この白炭の中でも最高級とされているのが「備長炭」です。この石鹸はこの日本で最高級の「紀州の備長炭」を多量に使用しています。恒久マイナスイオン発生炭は、この白炭である備長炭をさらにイオン化させて、それ以上のマイナスイオンや遠赤外線が大量にまた、永久的に出続けることが証明されています。

■「犬猫の石鹸」の使用法

備長炭「白炭」

イオン化処理された備長炭を
5ミクロンに粉砕される
特殊イオン化処理される備長炭
Copyright (C) 2004-2006 Kashijin Inc. All Rights Reserved.
・Music Open Space
・Sports Open Space
・Brand Open Space
・PC Open Space
・Gate Way GT5042J
・OS WindowsXP
・インターネット環境
・光ファイバー(VDSL)
Copyright (C) 2004-2006 Kashijin Inc. All Rights Reserved.
■使用マシン
・CPU:Intel PentiumD930(3.0GHz)
・2次キャッシュ:2×2MB(CPU内蔵)
・チップセット:Intel945G
・メインメモリ:DDR2 SDRAM(533MHzデュアルチャンネル1024MB(512MB×2)最大:4GB
・ビデオメモリ:DVMT対応 最大224MB
・サウンド:ハイ・デフィニッション・オーディオ
・HD:400GB(SATA/7200rpm)
・Drive:DVDスーパーマルチドライブ(DVD−R2層記録対応)
・電源:400W
■石鹸の特長

・ペットの代表的な病気 ・犬猫の石鹸 ・Body Soap ・天然成分 ・特徴と使用法 ・製造元紹介 ・新着情報 ・HOME
Pet Open Space
■特徴と使用法
・TOP
・ペットの代表的な病気
・犬猫の石鹸
・Body Soap
・天然成分
・特徴と使用法
・イオン化恒久炭素
・お問合わせ
・製造元紹介
・新着情報
特徴と使用法